2015年04月22日

血糖値と健康

昔から血糖値コントロールが重要と言われています。
血糖値が高くなると糖尿病を発症する恐れが高まります。
一度かかってしまうと、それを改善することは容易ではありません。

常日頃から血糖値をコントロールして正常な範囲に抑えておく必要があります。

糖尿病患者は、予備軍を加えると1,500万人を越えています。
もはや糖尿病は国民病と言ってもいいのです。

血糖値のことを少し説明します。
糖分が食べ物として体の中に入ると、ブドウ糖になり血液中に入ります。
血液中のブドウ糖を血糖というのです。
血糖は体を動かすためのエネルギーとなるため、なくてはならないものです。
しかし、多すぎると様々な弊害をもたらすのです。

血糖値は健康な人で70〜130です。
ただし時間によって変動し、空腹時と食後では大きく数字が違います。
標準的には、空腹時は70〜100、食後1時間では〜160となっています。
posted by ミム at 16:42| 血糖値 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。